「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

ゆーきのモタモタにっき

yuki61.exblog.jp

<   2010年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

かわいい…

d0016365_07148.jpg

535GTデビュー(*^∀^*)

スポーツ8速AT。
クロスミッションやから
めっちゃ快適~

ただデザインが…
[PR]
by yu-ki61 | 2010-01-23 23:13 | BMW

走った~

d0016365_2324422.jpg

今日はみ~んなで
阪下に練習にいきました。
フミさんに負けないように
いっぱい走りましたー

みんなで走ると楽しいです!
また相手して下さいね。

走ってばっかりで
あまりお話とか
できませんでしたが…
参加された皆様
お疲れ様でした~☆

次までにタイヤかえて
もっと走るぞー!
d0016365_2325899.jpg

↑神様と朝から牛丼男
[PR]
by yu-ki61 | 2010-01-17 23:03 | モトクロス

折れたー

d0016365_22515359.jpg

ステップのネジ折れて
修理中な岩井くん。
ちょっとかっこいいー笑
[PR]
by yu-ki61 | 2010-01-17 09:49 | 整備

'10シーズン

d0016365_1153615.jpg

2010年度
スーパーモタードカレンダー

第1戦 4/11 美浜(愛知)
第2戦 5/9 琵琶湖SL(滋賀)
第3戦 6/6 伊那(長野)

第4戦 6/27 エビス(福島)
第5戦 8/1 TSタカタ(広島)
第6戦 8/22 SUGO(宮城)
第7戦 9/19 HSR九州(熊本)
第8戦 10/31もてぎ(栃木)
※太字は参戦予定です

一部の方にはお配りしている
プロフペーパー+今シーズンの参戦予定表+チビステセットですが、まだ少しあるのでよかったらもらって下さ~い。

今年も応援よろしくおねがいします!!
[PR]
by yu-ki61 | 2010-01-13 01:15 | レース

MOTO1 ALLSTARS 第6戦 伊那サーキット

いまさららららららですが…


2009.8.29~30
MOTO1 ALLSTARS 第6戦 伊那サーキット(長野)

d0016365_0542626.jpg

自分自身、今シーズン最後のレースといこともありとても気合がはいっていましたが、モタードの聖地といわれる伊那サーキットで初めての走行。不安もそれなりにありました。また年間ポイントは15位ということで残念ながら上位争いとはほどとおいものでしたので、とりあえずがむしゃらに、楽しく!という気持ちで走ろうと心に決めていました。

前日練習(20分×5分)
d0016365_0552058.jpg

1本目はからだ、マシンの慣らしとコースを覚えるための走行。
2本目は5分しか走行できず。だいぶ慣れてきたもののタイムは全くだめ。1~3コーナーがとてもむずかしい。第2ダート出口をもっとクイックに!ベスト53.1秒(トップは49秒くらい)
3本目、伊那は標高が高いこともありレブ時に息継ぎ、アクセル閉から開のピックアップが悪かったのでキャブセッティング。とても良い状態に。ベスト52秒フラット(トップは49秒くらい)。つめるとこはまだまだある!
4本目。走行前のスターティンググリットでエンジンストップ。その後エンジンかからず。おしがけしやっとエンジンかかる。残り10分ほどしかはしれず。ジャンプ後、ギャップを走った時のサスの動きが速いのでFサスをセッテイング。安定感が増しいい感じです。タイム測定はできず。
5本目。エンジン始動せず。走行できず。

前日練習終了後
午後からのエンジン不調はエアクリーナーに砂埃がつまったという単純なことだった。
そのまま走行ことでキャブレターもつまっていたので清掃した。エンジンの調子は良くなった。
しかし次はエンジンの圧縮が感じられない。実はレース前バルブクリアランスを測定した時、IN(吸気)の左側のクリアランスがゼロだった。既にシリンダーヘッドは消耗しており、その状態でレースに出場するのは厳しいと思ったが、結局「これが最後のレースだし大丈夫だろう…」ということでそのままにしていた。レースの世界で「○○でいけるだろう」は通用しないことを改めて知った瞬間だった。
その後車検を受け無事通過。音量はレース前、松本エンジニアリング様でメンテナンスを出したこともあり94.5db/4500rpm(94db以下、小数点以下切り捨てで合格)でした。
そしてタイヤ交換、オイル交換を済ましレース会場を後にした。

練習走行(15分×1)
d0016365_056431.jpg
  
身体もマシンもいける状態なのですが、なかなか感覚を取り戻せない。
父にも「昨日の方がまだましだったぞ。どうしたんや?」といわれる状態。
たしかに全然のれていなかった。他の選手は徐々にペースをあげてきている。
少し不安な気持ちになるが、頭で考えても仕方ないので「楽しくのろう!」と思う。
d0016365_0573865.jpg

タイムアタック(10分)
d0016365_058948.jpg

最初の2本でペースをあげて、クリアラップをつくり、3本目以降でタイムを出しにいく作戦!
1、2本。ペースあがってきてメリハリのよい走りができている!タイムもいい感じ。3本目アタック!
しかし!第一ダート立ち上がり、アクセル全開で前をみると転倒者が。自分は転倒者を前に停止していた津垣選手に衝突。自分もマシンも吹っ飛んでいきましたがマシンも身体も無傷。そこからなんとかエンジン始動しアタック開始。しかしエンジン始動にてこずったのもあり、まともにタイムアタックできず1組8位で通過しました。

予選
d0016365_059720.jpg

※写真右端の17番
予選グリッドはタイムアタック1、2組の偶数と奇数でわかれることになっており、自分はB組8番手でスタート。このクラスからは3台が予選落ちに。最悪それは避けたいと思っていた。
スタートはなんとかうまくいき、1台ほど抜いたもののイン側スタートだったので3コーナーでアウトから山口選手(TEAM SINGLE / HONDA CRF450)に被せられ、抜かれ8位に。
しかし離されぬようついていきスキを狙おうと思っていたところ、第2ダートで山口選手が激しく転倒!アウトラインを走行していたので転倒にはまきこまれず7位に浮上。その後ポジションアップを狙い前者に追いつこうと走行するが、徐々に差が広がっていく。体力的にもダート区間でもまったく問題ないが、ターマックで離されていく。そうしているうちに後ろに倉富選手(PHANTOM RACING / HASQ SMR450R)がぴったりついてきた。自分は守りの走りに転じ、ブロックラインで走行。抜かされることなく7位で予選終了。
もっと走れるはずなのに!と心の中で思い、決勝に挑む。

決勝ヒート(16周)
d0016365_104361.jpg

決勝はA組、B組混走で14番手スタート。
スタート…エンジン不調でアクセルを開けた瞬間に息継ぎをしてしまいワンテンポおくれてしまいました。
イン側、後方スタートということで1~3コーナー何台かアウトから被せられてしまいました。第1ダート出口ではある程度順位が落ち着きました。その時14位でした。
d0016365_112553.jpg

前には倉富選手、千葉選手。後ろに天野選手(Moto West with 日本航空高校 / SM450R)がおり、それでグループが形成されていました。そして自分はその2台のすぐ後方にポジションをキープ。タイム的には自分の方が完全に上手で、プッシュを続ける。しかしコース幅が狭い伊那。コーナー進入ではドリフトでブロックされ、立ち上がりはパワーで抑え込まれ…(自分のマシンが遅いのも原因)。なかなか抜けない。相手のスキをねらっているうちにどんどん周回を重ねていく。前のグループとは完全に孤立している。なんとかこのグループから脱出しないと!あせる気持ち。一瞬気を抜いた時うしろの選手にパスされる。
d0016365_12451.jpg

レース中盤以降、前者のミスが目立ちだしそれと同時にペースが落ちてくる。ここぞとばかりに狙う!最終コーナーまでぴったりついていて、前者よりアクセルをはやくあけているはずなのにストレートでおいつかない。次は第1ダートをパッシングポイントで狙う!同時にジャンプ!しかし立ち上がりのラインが1本のため抑えられる。
d0016365_122484.jpg

しかし次の周の第1ダートのジャンプの進入で天野選手、空中で倉富選手を抜かすことができた!次は千葉選手だ!と必死にくらいつく。抜きどころはたくさんあるのに、全然抜けない。自分がパッシングポイントとしている第1ダートも並んで飛んで立ち上がりも同時ぐらいだが外にはじかれる。
そうしていくうちにレースもラストラップ!集団には渡辺選手(クルーズレーシング / HONDA CRF450)、千葉選手、自分、天野選手、倉富選手と続く。この時13位。これではだめだ!
第2ダート。もうここしかない!と思い、みんなが無難なアウトラインに向かう中、自分はイン側から抜きにかかる。だが無情にもリアタイヤがバンクから外れ滑ってしまい転倒してしまいました。エンストはなく、すぐ復帰できたもののほぼ全員にぬかれてしまい17位(20台中)でゴールしました。

レースを終えて
d0016365_13387.jpg

結果は17位。全く満足していないです。最初に「なんとか予選通過を!」と思っていた。無事通過できたのはよかったことだが、後々になって最初の目標が下過ぎると感じた。その時点で気持ち的に負けていたのかもしれない。
決勝のレース内容は抜きつ抜かれつでおもしろかったが、それをもっと上の順位でしたいと思った。下位グループから脱出できなかったのは悔しいがそれは今の実力でもあり、勢いの無さでもあるんだな。と痛感した。
今回は初めてのコースということで、最初から他の選手より遅れをとっていた。攻略するのに苦戦した。エンジントラブルにも見舞われた…。しかしそれは準備次第で解決できていた問題なので後悔が残ってしまった。
コース自体はとてもおもしろく、楽しいので気持ちよく走れた。ダート区間はけして引けを取らない走りをできていると思った。もっともっと練習して力をのばしていきたい。しかしターマック区間がダメ!「ポイント、ポイントでしか速く走れていないので、タイムにつながらない。」という指摘をうけた。メリハリがあってキレイな乗り方、マシンを最大限に生かす走りが必要だと思った。
これで今シーズンのレースは終了してしまったが、この伊那の経験の悔しさをプラスにできるようにしたいです。
[PR]
by yu-ki61 | 2010-01-13 01:03 | レース

MOTO1 ALLSTARS 第3戦 TSタカタ

いまさらららですが…


2009.5.30~31
MOTO1 ALLSTARS 第3戦 TSタカタサーキット(広島)
d0016365_0432695.jpg

昨年行われた、moto1中国・四国エリア選手権で一度走ったことのあるTSタカタサーキット。
その時は2位表彰台という結果で、タカタサーキットに対しての苦手意識はありませんでした。
また前回のAS琵琶湖戦では1周目で衝突→エンスト→最下位という結果だったので、今回のレースで少しでも挽回したいという意気込みでした。
チーム体制は父、監督。弟、手伝い。そしてタクミさんがメカニックで来てくださりいつも以上に良い体制で戦うことができました。
コースですがターマック区間は関西にはない大きなコーナーや高速コーナーがあり、高低差もあります。
ダート区間。第1はストレート→ヘアピン→テーブルと続き、第2はストレート→ジャンプとなりますが入口と出口の向きが違うのでジャンプ中に向きをかえる必要があるのです。難しいコースです。

前日練習(20分×5本)
d0016365_0443416.jpg

1本目
コースインするもののエンジンが吹け上がらなくなり3周でピットイン。
ピットインするも症状はでず、タクミさんの経験でアクセルが微妙にオンオフすることでプラグがかぶったりしているのではないか?という疑惑が浮上。親父からもエンジンをもっとレブ寸前までまわさないと!シフトタイミングが早い!という指摘を受けそれらを意識することに。
2本目
エンジン始動できず…苦労したもののなんとか押しガケで始動できさっそく走行するもやはりエンジンが開け始めから回らない。それでも10分ほど走行する。タイムは中の下くらいだった。
走行後、フロントサスペンションの動きが早く、挙動が安定しないためタクミさんにサスペンション調整をしてもらう。エンジン不調はキャブレターのセットをしてもらい始動良好。
吹け上がりも良好に。
3本目
15分ほど走行。徐々にペースもあがってきた!
タイムアップ。しかしトップの3秒おち…。まだ時間はある。焦らずペースを上げていこう!と思った矢先高速の逆バンクでフロントが切れ込み転倒しそのままコースアウト。
アクセルワイヤーがフレームに挟まり切れてしまった。
とてもいい勢いでこけたようだ…
走行後、アクセルワイヤー交換をしてもらった。
あと気になっていたバルブタイミングもチェック→問題なし
4本目
テスト用マフラー(とても静か)を装着し走行。
全然まわらない!しかしそれなりに走れた。タイムはばらつきがある。トップとの差は縮まらず。走行終盤にペースもあがってきたが、その矢先に第2ダートのジャンプを飛びすぎてしまい着地で転倒。
走行後、マフラーが破損してしまったため、交換し確着しました。
5本目
マシンの状態がやっと良好に。
タイムもベスト更新。最後リアのサスセットを変更して終了。
タイムは変わらずバラつきもある。

当日練習走行(10分×1)
d0016365_0452745.jpg

タイヤを初めてBSに変更。それが足をひっぱってしまった。フロントの接地感がなく、リアはタイヤのグリップのみてくいついている感じでした。そんなこともありタイムにつながらず。

タイムアタック(10分)
d0016365_046734.jpg

タイム上がらず22台中、16位で終了。トップと3秒差はかわらず。

予選(8周)
予選グリッドはタイムアタックの順位で偶数と奇数でわかれることになっており、1組あたり11台で自分は2組8番手でスタート。
スタートも成功し、徐々にペースアップし順位をあげていったものの終盤ファントムの社長(アプリリアSXV550)の追い上げにひるんでしまい、最終のストレートで抜かれてしまった。結果は6位でした。

決勝ヒート(15周)
d0016365_0471944.jpg

決勝はA組、B組混走で11番手スタート。
スタートはいつもどおりうまくいったものの、転倒をおそれ1~3コーナーまではガツガツいくことができず順位も大きな変動はなく4コーナーへ。
しかし前方で多重クラッシュ。「ラッキー!」と思いパスしようとするが運悪く転倒したバイクとライダーが自分の前方に…。
後ろから数えた方が早いくらい順位をおとしてしまいましたが、赤旗中断。再スタートとなりました。

1周目は11位でかえってくることができました。
タイムは徐々に上がっていくが、昨日最後に悪いイメージで終わってしまった第2ダートが全くうまくはしれない。いつもなら他のライダーより速いポイントをみつけ(ダートなどで)前のライダーにおいつくが、今回はポイントがなくそのまま1人での走行が続く。途中トップグループの転倒や後方走者の転倒で順位は変動したものの、前者との差はつまらずそのまま11位でゴールした。

レースを終えて
d0016365_049351.jpg

レースが立て続いていたこともありますがしっかりと準備ができていなかったことは悔やまれます。
そのこともあり前日練習は満足に練習に励むことができませんでした。
また転倒によりコースに苦手意識がついてしまったことはとてもマイナスでした。
決勝では他のライダーとの絡みも少なく自分自身、内容、結果とも全く満足いくものではありませんでした。
ただ今回はタクミさんという専属メカニックがついて頂いたことでとても良い環境でレースができました。感謝しなければなりませんが、それを結果で表現できなかったことが悔しいです。
相変わらず課題は山積みです。しかしそれを少しずつでも解消し、速いライダーになるようにつなげていきたいです。あと最後に、自分のスタンスである転倒をおそれずもっともっとプッシュし、観客にみていて「かっこいい!」と思ってもらえるライディング、走りをこれからもっとしていく必要があるとおもいました。


画像提供http://www.k-moto1.net/
[PR]
by yu-ki61 | 2010-01-13 00:49 | レース

HID

d0016365_18333384.jpg

ステップ(RF1)に
HIDつけたー
8千ケルビン(o^∀^o)

きっと明るいはず!!
しかし光軸あわして
光度をみるとー……。
ま、ま、そんなもんです。

ちなみに後ろは後輩の
マジェスタ。
めっちゃ明るい!

次はフォグやな~(^_^)v
[PR]
by yu-ki61 | 2010-01-12 18:33 | 日常

廃人

d0016365_2371080.jpg

今日は整備してましたー
で、夕方はTVで漫才見て…
来週は走りにいくぞー!

あ、あと今年から
休みが日月に
なりましたぁ(o^∀^o)
[PR]
by yu-ki61 | 2010-01-12 01:35 | 整備

1月3日

d0016365_240669.jpg

初走りー
たくみさんのお誘いで
阪下にオフ練いきました。

いや〜めっちゃ
楽しかった(≧∇≦)
でもトミーさんに
負けた…↓↓

今年もケガなく、
楽しくのるぞー!

今年もよろしく
お願いします★

画像は関係ないですが
年末の僕(*^o^*)
撮影はハクくん。
ありがとー
[PR]
by yu-ki61 | 2010-01-10 12:41 | モトクロス

2010年

d0016365_111072.jpg

遅くなりましたが、
あけましておめでとうございます。

去年は僕の人生の中で
一番悲しい想いをした年でした。
09年無かったことにならないか…
いつもおもいます。

しかしこうやって
新しい年を迎えました。
現実です。

10年は…
いや、これから
ずっーーーと
みんな笑っていれるように
あってほしいです。
そう願います!

そして今年の目標!

<私生活編>
 ・時間、約束を守る
 (大人として当たり前…)
 ・友達の輪を広げる
<バイク編>
 ・オールスターで入賞
 ・そして年間1ケタ!
<仕事編>
 ・後輩に頼られる
  先輩になる
 ・BT(資格)取得!
 ・30分前出社

ってなかんじで
がんばるぞー!

他いろいろ抱負とか
書きたいけど
ま、この辺で。

あ…「彼女作る」は
いらないかなー(-_-;)
d0016365_0555351.jpg

↑正月から遊ぶ親父w
[PR]
by yu-ki61 | 2010-01-04 01:12 | 日常